ステンレスを使った街路灯を中心に、お客様に最大の満足を提供する「あかり」のメーカーです。  
 
 

 
街路灯とサインは情報装置であると同時に、
環境装置・生活装置であることから、一貫性のある空間デザインが必要です。
明解な視覚的表現でその方向、機能、目的を人々に伝えるようにデザインし、また街路灯とサインの集約化、共有利用化をすすめ、皆様の「まち」の情報として伝えます。
 
ポールやアームの溶融亜鉛めっき板造管素材を加工して、その上に粉体焼付塗装をします。
また、亜鉛独自の防性効果を備えた、溶融亜鉛めっき400g/平方メートル以上を付着させ、ポールやアームの加工品の上に粉体焼付塗装をするという方法もあります。
粉体焼付塗装は、防腐食性能と塗膜強度を備えた静電塗装です。
塗膜性能を充分に発揮するために、焼付塗装前処理工程として「リン酸亜鉛被膜化表面処理」を施します。